┃組合の活動・取り組み
神奈川県自転車商協同組合はどんな活動や取り組みを行っているの?
TSマーク
TSマークを貼った自転車なら、安心の保険が付いています。
TSマーク制度は自転車の安全利用の促進と自転車事故の防止を図るため、警察庁の指導により創設されました。「自転車安全整備店の自転車安全整備士」が点検整備を行い道路交通法に適合した「安全な自転車」であることを確認したとき、そのあかしとしてTSマークをを貼付します。また、TSマークには「賠償責任保険」と「傷害保険」が付帯します。


PAGE
TOP
神奈川県自転車商協同組合
横浜市西区南幸2-16-23 TEL045-311-6168/FAX045-311-6154
copyright c 神奈川県自転車商協同組合 All Rights Reserved.